株式会社 サンユー印刷

sunyou printing media planner

コンテナライナー

リーファーコンテナの代替品!特殊アルミ箔をラミネートした5層フィルム他社とココが違う!輻射熱約97%カット!!熱の伝わりの大部分(約75%)を占める輻射熱。その輻射熱を約97%カットします。常温レベルで輸送したい!凍結防止で輸送したい!ドライアイスと併用して低温輸送したい!海上輸送 船によるコンテナ輸送 【海上輸送】航海中やコンテナヤードでの停留時 コンテナライナー(海上コンテナ用)
日本からヨルダン 輸送期間:2007年4月17日~5月23日 輸送製品:医療機関 製品劣化温度:約35℃で変質 段ボール内の温度はより安定致します。実際に製品が受ける温度となります。横浜 実験期間2006年8月11日~8月30日 横浜倉庫の屋外に於いて真夏のコンテナヤード想定実験 真夏の屋外ににて、コンテナが直射日光を完全に浴びるようにして、東南アジアや、暑い時期のコンテナヤードを想定した実験データです。海上コンテナ内上部の温度は、最高で60℃を超えておりますが、コンテナライナー内は40℃未満で推移しました。海上コンテナ内上部の最高温度は、晴れた日は60℃前後、曇りや雨の日は50℃未満となりました。エアー輸送 飛行機によるコンテナ輸送【エアー輸送】飛行機への積み降ろし時 陸上輸送 トラックによるコンテナ輸送【トラック・鉄道輸送】輸送時パレットカバー実験1 真夏の2008年8月9日弊社屋外実験にて直射日光及びトラック内の温度実験 2時間半で1℃しか上がらない
パレットカバー実験2 真夏の2008年8月24日~26日関東から関西へのトラック輸送中の温度変化 トラック内は日中45℃を越えます。A.トラック内の温度 B.段ボール内の温度 A,Bの温度差16℃!

コンテナライナー 主な実績商品例

ワイン、チョコレート、ショートニング、不精製ココナッツオイル、脂肪酸(ラウリン酸)、ソース、ココアの粉、塗料、薬品、化粧品など。

コンテナライナーシリーズ仕様

コンテナライナーシリーズ仕様
特性 数値
水分透過度 <0.09g/m2
引張強度 50~60kgf(50mm巾):縦・横
引裂強度 3.5~5.0kg:縦・横
伸縮率 15~20%:縦・横
穴開きテスト 23.5~27.5kgf
コンテナライナーシリーズのサイズ
品名 入数 1枚重量(kg) 折畳みサイズ(1枚あたり)(cm)
パレットカバー
約1.2m×1.2m×1.3m(H)
10 1.1 45×45×1.8
フルパレットカバー
●カバー 約1.2m×1.2m×1.3m(H)
●アンダーシート 約1.3×1.25m
10 1.3 45×45×2
エアーコンテナライナー LD-3用 5 2.5 50×50×2.6
巻取ロール 約1.25m×40m巻 2 7.5 100×10×10
コンテナライナー 20ft用 1 12.5 100×50×10
コンテナライナー 40ft用 1 22.5 100×50×17
コンテナライナー 40ft HQ用 1 25.0 100×50×20
重量及び折畳みサイズは目安にしてください。
予告なしに製品の価格、仕様を変更する場合がございますのでご了承ください。
カタログに掲載されているデータは実験値であり、保証値ではありません。
コンテナライナーの詳細
カタログダウンロード


 寸法・型などをPDFにてご覧いただけます。