株式会社 サンユー印刷

sunyou printing media planner

■会社沿革
1984年5月 新潟県三条市直江町1-5-16 株式会社サンユー印刷として創業
資本金:500万円
1990年5月 新潟県三条市西中1867番地へ新社屋完成及び移転
2001年9月 物流関連の梱包材及び包装資材販売を開始
荷崩れ防止の「エアーバッグ」をメインに展開を行う
2003年4月 梱包材・包装資材販売部門として「梱包材販売事業部」を立ち上げる
主に東北・北海道、北陸、北関東を統括として活動を行う
2005年9月 物流資材として日本初の断熱シート「コンテナライナー」の販売を始める
陸・海・空における温度変化対策商品として確立する。
2006年9月 サンプル製作のPRO仕様である「Kongsberg XL20」を導入。
2011年12月 千葉県成田市に成田出張所開設
2012年8月 東京都台東区(上野駅近隣)に東京営業所開設
2012年9月 定温輸送・保管の為の「キープサーモシリーズ」を正式リリース
2013年7月 お客様からの声を集約し日本国内で原料・製法を屈指し低コスト・高強度を実現した、当社オリジナルストレッチフィルム SYTを正式発売開始
2013年12月

事業拡大の為、東京営業所を移転    詳しくはこちらをご覧ください。

2015年4月

事業拡大の為、成田出張所を移転    詳しくはこちらをご覧ください。

2015年6月 新商品「トラック用エコラック」を発売開始
2015年7月

新商品「キープサーモルーム」「パーフェクトメディカルボックス(PKTS)
を発売開始

2015年10月 新社屋の完成に伴い、新潟事業所を移転
新潟事業所の移転についてのお知らせ
現在建設中の新社屋の完成に伴い、2015年10月13日より新潟事業所を移転することとなりました。   詳しくはこちらをご覧ください。
2017年1月 建築資材販売の強化に伴い一般建設業許可を取得し施工からの提案を開始
2017年6月 中古販売開始に伴い古物商許可を取得
2017年11月 事業拡大の為、東京営業所を移転。   詳しくはこちらをご覧ください。
2018年4月 玉木一朋 社長就任。
2018年10月 当社オリジナルOPPテープ「ヨンパチ君」の発売開始
■ニュース
2008年5月 工業技術新聞に「コンテナライナー」が掲載される
2008年9月 包装タイムスに「コンテナライナー」が掲載される
2008年10月 包装タイムスに「コンテナライナー」が掲載される
2009年4月 包装タイムスに「コンテナライナー」が掲載される
2010年7月 日刊カーゴに「キープサーモシリーズ」の前身である長期定温輸送を可能にしたTCBが掲載される。
2012年7月 包装タイムスに「キープサーモシリーズ」の前身であるTCBが掲載される
2012年8月 日刊カーゴに定温輸送に欠かせない新蓄熱材として「キープサーモプラス」が掲載される。
2012年9月 日刊カーゴに国際物流総合展ピックアップとして「キープサーモシリーズ」が掲載される。
2012年12月 日刊カーゴに医薬品の定温輸送に最適な「キープサーモシート」が掲載される。
2013年12月 JR貨物ニュースに「コンテナライナー」が掲載される。中央通運㈱様、札幌通運㈱様と「保冷コンテナ代替資材製作プロジェクトチーム」を立ち上げ【第14回鉄道貨物振興激励賞 特別賞】を受賞する。
2014年2月 MONTHLYかもつに馬鈴薯輸送における「コンテナライナー」の取組みが掲載される
2016年6月 東京ビックサイトにて「インターフェックスジャパン2016」へ出展
国際線貨物専門航空会社最大手の日本貨物航空㈱様と共同出展。
NCA CUBO+定温という航空輸送の新しい定温機材を展示。
2017年6月 東京ビックサイトにて「インターフェックスジャパン2017」へ出展
国際線貨物専門航空会社最大手の日本貨物航空㈱様と2年連続共同出展。
NCA CUBO+定温として2~8℃、常温対策品のシリーズ化を展示。
2017年7月 新潟日報に当社の事業活動が掲載される。
2017年7月 包装タイムスに「コンテナライナー」「エアー緩衝材製造機」が掲載される。
2018年6月 東京ビックサイトにて「インターフェックスジャパン2018」へ出展
国際線貨物専門航空会社最大手の日本貨物航空㈱様と3年連続共同出店。
NCA CUBO+低温として2~8℃、常温対策品のシリーズ化を展示。